はじめてのキャッシング審査で重要なポイント

はじめてのキャッシングについて解説する女性

はじめてキャッシングを本格的に利用するには必ず審査がついてくるのですが、これを通過しないとキャッシング利用が出来ないのです。
そこではじめてのキャッシングするための重要なポイントについて詳しく紹介していきたいと思います。
はじめてキャッシングするには、キチンとした返済の環境を示す事が重要で、ここをしっかり対応することではじめてのキャッシング審査を通りやすくする事ができます。

 

収入を証明する方法ですが、収入証明があり、こちらの金額が高いとはじめてでもキャッシング審査が通りやすくなる傾向にあります。
では収入が少ない方は通過しにくいのかとなると思うのですが、そんなことはなく、その場合は責任を持ってくれる方がいる事が重要になります。
自分の両親や親戚など、もし自分が支払いできない状況に陥った時に、変わりに返済対応をしてくれる環境があれば同じく通過しやすくなります。

 

はじめてのキャッシング審査を通過しやすくするポイントですが、返済できる環境である事を証明することが重要になります。
そうすることで、はじめてのキャッシング審査を通過しやすくなり、快適に利用することができます。
これがはじめてのキャッシング審査を通過しやすい方法になるのですが、今から契約される方はこの重要な環境で審査を受ける事をお勧めします。

 

はじめてのキャッシングにおすすめのサービス

モビット

モビット

 

実質年率 3.0%~18.0%
融資額 1~800万円
即日振込 可能(14:50までの振込手続完了で当日振込可)
審査時間 最短30分(申込時間等により翌日以降の場合有)
申込受付 24時間365日
web利用 可能
ポイント 電話なし+郵送物なし(WEB完結申込の場合)

 

三井住友銀行グループのモビットのサービスを同業他社のキャッシングと比べてみたとき、もっとも注目されるのは「WEB完結申込」です。
はじめての利用でも、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行があればWEBからお申込みが完結できます。
自宅から簡単にお申込み完了できるのでとても便利です。
しかも、「電話なし+郵送物なし」ですから、例えば家族と同居していても契約したりキャッシングしたことがバレることがありません。
ひとそれぞれいろいろな事情がありますから、これは特筆すべきポイントと言えるでしょう。

 

公式サイト

 

アコム

アコム

 

実質年率 4.7%~18.0%
融資額 1~500万円
即日振込 可能(平日14:00までにお申し込みが必要)
審査時間 最短30分
申込受付 24時間365日
web利用 可能
ポイント 30日間無利息サービスあり

 

三菱UFJフィナンシャルグループのアコム。
はじめてのキャッシングなら契約日の翌日から30日間金利がかからない30日間金利0円サービスが人気です。
3項目の入力ではじめてのキャッシングが可能かどうかを診断できる3秒診断もお手軽。
はじめて利用される方は特に、審査通過してキャッシングできるかどうか不安な方も多いと思いますが、アコムはネットで診断も契約可能なので、そうした不安を持っている方でも利用しやすいキャッシングサービスですね。

 

公式サイト

 

プロミス

プロミス

 

実質年率 4.5%~17.8%
融資額 1~500万円
即日振込 可能(平日14:00までにWEB契約完了で当日振込)
審査時間 最短30分(自動審査可能時間は9:00〜21:00)
申込受付 24時間365日
web利用 可能
ポイント 30日間無利息サービスあり(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

 

いつもユニークなテレビCMが気になるプロミスですが、やはりその迅速な対応が利用者には大きなメリットとなります。
事前審査なら3秒でキャッシング可能かがわかります。
また、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をすると30日間の無利息サービスも利用可能、これは大きいですね!
また、実質年率は4.5%〜17.8%は同じキャッシングサービスの中でもとても良心的だと思います。

 

公式サイト

 

はじめてのキャッシングの便利な活用法

はじめてのキャッシングを便利に利用する方法を説明する女性

キャッシングは今や誰もが気軽に利用できるお金をかりるシステムです。
そんなキャッシングをはじめてでも便利に使う方法はたくさんあります。
キャッシングははじめて利用するほとんどの方が急な入り用でいる時に使用されると思います。

 

たとえば友達の結婚式でお祝金を用意するのに、はじめてキャッシングを活用した方など様々な入り用時に使用されると思います。
この他にも、様々な場面でキャッシングをはじめて利用される方は増えていますが、さらにお得にキャッシングする方法があります。
それはクレジットカードのキャッシングでポイントを貯める事です。

 

このキャッシングで貯まったポイントは電子マネーに交換したり、色々な用途に使用する事ができるのです。
つまり、キャッシングすればするほど、どんどん豪華な特典と変換できるようになるのです。
急なはじめてのキャッシングでもサポートしてくれるし、使用すれば使用するほど、いい物と交換できるシステムがあります。
ただし、はじめからキャッシング目的の場合にはクレジットカード契約をするよりも、キャッシング専門サービスに申し込む方が無難でしょう。
とくにはじめてキャッシングを利用する方の場合や、急いでお金が必要な場合、カード発行に時間のかかるクレジットカードより、キャッシングの方が即日発行できるからですね。

 

インターネットから申し込めるキャッシングのメリット

インターネットではじめてのキャッシングをする女性

今はどこでもwifiを利用してネットを利用できます。
そんな社会の利点を活用したのが、インターネットから申し込めるキャッシングで、このおかげで不規則な時間で働いている方でも問題なく参加できるようになっています。
もちろんこれは、はじめてキャッシングを申し込む場合でも同じです。。
そんなネットで申し込めるキャッシングのメリットをご紹介します。

 

まず、ネット利用の媒体が必要になります。
この準備が出来れば、後はネット回線を確保して、各キャッシングサービスにつないで、内容をよく読んで自分とあっている所に申し込むだけになります。
はじめてのキャッシングは窓口で契約しなくても、ネット上で基本情報を書き込んで送るだけで後はキャッシング会社で審査が行われるのです。

 

ネットから申し込みできるキャッシングのメリットはいつでもどこでも、はじめてでも申し込みができることで、余計な手間がかかならい事。
このシステムのおかげで沢山の方が時間に縛られることなく、はじめてでも遠慮なく申し込むことができるようになったのです。
時間がなくてキャッシングが利用できない、はじめてなので店舗に足を運びにくいという方はこのインターネットを活用したシステムを利用する事をお勧めします。

 

利用限度額について

キャッシングの計算機

はじめてキャッシングサービスを契約する時に必ず、限度額を決めますが、キャッシングをはじめて使用する方は何の事か分からないと思います。
そこで、はじめてキャッシングサービスを契約する時に決める、限度額について詳しく纏めていきたいと思います。
はじめてのキャッシングの限度額は利用する方の収入によって決められ収入が高ければ高いほど借りれる金額も高くなる仕組みになっています。

 

ですが、中には収入証明なしで契約できるキャッシングサービスがあり、こちらははじめての場合限度額が決まっており、それ以上借りたい場合は収入証明などが必要になります。
そして、これは総量規制がかかわっているのですが、総収入に対してこのくらいの金額なら対応できるのではと基準に沿って決まっていきます。
これはお金を借す側もきちんと責任を持ってお金を借すという意識の元行っているのです。

 

勿論自分から希望の金額を出す事もできますが、はじめての場合は特に収入証明によって希望の金額がかなわない時もあります。
このようにして限度額は決まっていくのですが、きちんと借りたら返すなどの信頼を取れる行動で対応していれば、はじめてのキャッシングでも自然と限度額はキャッシングサービス側の判断で上がっていきます。
これがキャッシングサービスの限度額の仕組みになっています。

 

総量規制とは?

キャッシングの総量規制について解説する女性

総量規制とは、個人の借入総額が、年収などの3分の1までに制限されることをいいます
はじめて利用する場合にはいきなりひっかかることはありません。
ただ、一部例外はあります。

 

例えば、クレジットカードでキャッシングしている場合、総量規制の対象となります。
年収3分の1を超える借入があるなら、これ以上の新たなキャッシングはできません。
つまり、はじめてのキャッシングでもすでに借入が多い場合は注意が必要です。
しかし、クレジットカードを使っての買い物、ショッピングは可能です。

 

逆に、貸金業者が年収の3分の1を超える貸付けをした場合、その貸金業者は行政処分の対処となります。
では、連帯保証人がいた場合はどうでしょうか?
たとえ、連帯保証人がいたとしても、年収の3分の1を超えるキャッシングはできません。

 

近年、『多重債務者』が増えていることが深刻な社会問題として捉えられています。
この『多重債務者』問題を解決する目的として、新しく『貸金業法』が作られました。
その中の一つに、この総量規制もあります。
まさに、多重債務ができないようにするための規制ですね。

 

レディースキャッシング

レディースキャッシングをはじめて利用する女性

今は女性が大活躍する時代になってきており、キャッシングは男性が借りる事が多いというイメージはだんだんなくなってきています。
女性も社会に出るようになってから、急な入り用が多くなってきているので、はじめてキャッシングを活用される方が増えているのです。
そこで、登場しているのがレディースキャッシングで女性のためのキャッシングシステムが登場しているのです。

 

レディースキャッシングは普通のキャッシングとどう違うかというと、それは窓口対応してくれる方が女性で、安心して契約ができることです。
他にも女性ならではの嬉しいサービスがついてくるなど、通常のキャッシングより快適に利用できます。
このように女性に特化した特典や環境が多くなっているのでレディースキャッシングと呼ばれているのです。

 

女性も本格的に働くようになった現代だからこそ、その時代の特徴を取り組んだレディースキャッシングが人気を呼んでいるのです。
今からさらに女性の社会での活躍が期待されているので、このレディースキャッシングは活用されていくと思います。
安心してはじめてのキャッシング契約ができる形がレディースキャッシングとなって貢献しているのです。

 

はじめてでも安心して利用出来るサービスを

はじめてのキャッシングで安心した女性

キャッシングは一昔前に比べてかなりイメージが変わりました。
以前は暗いイメージがあったと思います。
しかし、今ははじめての方でも気軽に利用出来る明るイメージに変わりつつあります。
特に大手キャッシングは、テレビCMなどの広告にタレントなどを起用し、はじめての利用者を求めています。
これにより、はじめてのキャッシング利用も抵抗なく行えるのではないでしょうか。

 

そうは言っても、はじめてキャッシングの店舗へ足を運ぶのは勇気がいりますよね。
でも今ははじめてでもネットから申し込みもキャッシングも返済も全てまかなえますからそんな心配はいりません。
決して、はじめてのキャッシング利用を促進する意味はありませんが、実際に必要である場合には、とても助かるサービスだと思います。

 

はじめてのキャッシングにおける注意点

はじめてキャッシングをする時には、わからないことが多いですよね。
ただでさえ、はじめてだから不安もいっぱいなのに、キャッシングについての知識がないと余計に不安が増えてしまいます。
そこで、はじめてのキャッシング利用に際し、最低限注意すべき点を2つご紹介します。

 

はじめてで一度に複数申し込まない

よく、はじめての審査が通過できずに数社連続で申し込む方がいます。
しかし、これは返って不利になります。
はじめてなのに短期間に多くの申込をすると、借り逃げをするのではという疑いがかかるからです。
特にはじめての場合は落ち着いて1社ずつ申し込んでみましょう。

 

クレジットカード現金化はしない

はじめてキャッシングを申し込んだけど審査に落ちて、しかたなくクレジットカード現金化を利用する方が最近いるようです。
しかし、これはぜったいにやめましょう。
はじめてに限らず、クレカの現金化はカード会社も禁止しています。
万が一この事がバレれば、はじめてどころかその後クレジットカードを作ることができなくなる恐れがあります。
はじめての場合、特に問題がなくても審査が通らなかったりする場合があります。
これは、はじめてなので過去の履歴がないことによるものかもしれません。
また、はじめての申し込みでなにか不備があった可能性も考えられます。
まずは落ち着いて正確に申し込みしてみましょう。